FC2ブログ
時代はオートメーション
2007 / 12 / 10 ( Mon )
タイトルは「出会いはスローモーション」より。

関連性はあまりないですが。

「自分、疲れて移動するのも大変なので、
寝ている間に勝手に移動して貰いたい」

と言い出す人がいるのですが、

私も小説ネタで似たような事を考えたり
しますが、月曜もはよ(早)からそんな事を
言い出すと言うことは、よっぽど疲れて
るんだなとか思ったり。

黒塗りのリムジン辺りに乗るクラスなら、
グラサン「ボス、着きました」
丹波哲郎「うむ」

的な展開も在りそうですが、いわゆる
普通の生活水準でそんな事は望める筈もない。

もうこうなると、自分を梱包して「佐○」辺りの宅配業者に持って行って貰うしかないわけですが、

下手すりゃ荷物を投げる人も居るそうな
ので、緩衝材はキチンとしておかないと
危険ですね。

将来そんなサービスが普及するかは分か
りませんが、あればあったで便利かもしれませんが、こんな調子だと堕落というか駄目本能しか進化しなくなるような気がします。

会社行くのもめんどくさい。

顔洗うのもめんどくさい。

ご飯食べるのもめんどくさい、

息をするのもめんどくさい・・・

最終的にあと何が残っているかと言うと、
機械に繋がれと眠りながら自分の体温で
液体を温める人間電池位なもので、カム
ヒヤマトリックス世界な状況が人類最進化型なんじゃなかろうかとか思ったりなんかしちゃったりしたりして
:-p)
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/3371-87758932
| ホーム |