FC2ブログ
週末つれづれ
2008 / 01 / 14 ( Mon )
・たまったビデオを見ています。

「チャーリーとチョコレート工場」
ある日抽選で、世界一でかいチョコレート工場に
招待された少年のお話。
世にも奇抜な作り方でチョコレートを作る工場見学と次第に明らかになる工場創設者の過去が少年とその家族を通して
幸せの在り方が実にシンプルに楽しめる娯楽作品。

まるでテーマパークのアトラクションを乗りつつ話が進むので、時間を感じさせない出来栄え。

「バブルでGO」
今の悪い景気の「原因」をバブル時代に
戻ってくい止めろ!という作品。
軽いノリでを楽しみながら、「あったあった!こんなんだったよ」と懐かしながら観られる作品。
終始「娯楽作品」として作られているので、楽しさは折り紙付き。

当時まだ未成年だった私は、「いつか
ジュリアナに行きたい」とか「パンツ
見せながら踊るお姉ちゃんを見に行き
たい」とか思ってたなぁ。

そういう年代でそういう年頃でした。
飯島愛とかラモスとか登場人物のチョイスが
素敵過ぎ。

ビンゴで200万とかそんな話は地方の私達の
所までは届きませんでしたが、あのラン
チキ騒ぎの様なあの時代はいかにも楽しそうで誰しも憧れがあるのではないでしょうか?

童話の「ありとキリギリス」みたいなも
ので、「キリギリスは楽しそうでいい
なぁ」という感じで。

蛇足ながらただ一点、
ラストシーンはハッピーエンドではある

けれど、「景気は回復しました、やったね」
的な終り方はハッピーを通り越して現実
逃避の様な感覚があります。
娯楽作品に徹したという事でいいのか。

「電脳コイル」
年末にやっていた総集編。
この作品は、今までタイミングが合わず
ほとんど見ていなかったけど、
いやー、見ておいて良かった。

素晴らしい!
いくつかの小さな謎うまく伏線で張られて
いたり、登場人物の揺れ動く感情描写が
回を追う事に深まり行くバランスが実に
すごくうまく作られている。

見ておいて良かった。

ちょうど再放送もやっていますので、
見直すのにも最適。

・MGサザビーを作ったり

件のメタリックverの物。

先週末の休日からコツコツ作っています。

もうなんというか高級車の様な光沢と
重厚な全体のボリュームが素晴らしい。
「MSのフェラーリ」という感じです。

昨日はようやくキットを組めたので、
デカール(水転写式)をペタペタと張り
付けてました。
小学校以来だなぁ、デカール張り付ける
のなんて。
一枚づつ台紙から切り分けては、水に
付けて台紙からずらし乗せ、一枚づつ
切り分けては(略

ただいま乾かし中。

・お散歩
夕方に行ったら寒いのなんの。
昼間の陽気から夕方も暖かいかと思った
ら、油断しました。
寒さで手がかじかむ。

という週末でしたよ。

昨日は病院に行って一応問題ないという事で、
良かったですが、やはり健康に気を付ける
べきだなと思いました。
今年の目標の一つは「腹八分目」にします。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/3416-febe48fd
| ホーム |