FC2ブログ
雷句先生関連記事を読んで <大きな波紋>
2008 / 06 / 15 ( Sun )
訴訟問題にまで発展しています。
今までこのような事例が無いため
どのような結末がでるのか大変興味深いです。
(行けるなら傍聴したいです、)

どちら側にもいい加減な人間はいるんですよ。
私の職場にも同じ業種でいい加減な人間としっかりできる人が
同時に存在してますから。

もちろんあなたがいい加減な人間の側に「いるか」「居ない」か
「そう思われているか」「いない」か、

こんな事を書く私もどう思われているか分かった物じゃないです。

一つのケースだけを取り上げて
それがすべての答えという極論は見えるものも見えなくなりますよ。


今回の一連のニュースで発信された事はすごく大事だと思います。
黙っていたら、知ってくれる人すら居ない訳ですから。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/3675-68154a8b
| ホーム |