FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
PGガンダム製作記・その14 <レビュー編・その3>
2008 / 08 / 17 ( Sun )
前回まで
その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7 その8 その9 その10
その11 その12 その13



脚部。
装甲を外すとその無骨さの差が一目瞭然。
pg_h027.jpg


先にも書いたのですがすごいのは足首の設計。
実際の足のように前後に折れ曲がり稼動するという凝りよう。
pg_h028.jpg


pg_h029.jpg


膝は二重関節になっており正座まで行なえます。
pg_h030.jpg


胸部。
胸のファンダクトまで稼動します。
pg_h031.jpg


背部。
ロケットノズルのディティールが
pg_h032.jpg


頭部。
小さいですがバルカンの砲身まで細かく表現されています。
pg_h033.jpg


全装甲キャストオフ!
改めてみても、この重機の塊という存在感が堪りません。
pg_h034.jpg


上半身接写。
pg_h035.jpg


下半身接写。
pg_h036.jpg


背面。
pg_h037.jpg


背面下半身。
pg_h038.jpg



これにてレビューは終了です。
パーツは約MGの3倍でしたが、
作り応えは在りました。満足です。



おまけ
作り終えたランナーがこんなにw

pg_g018.jpg

関連記事



ガンダム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夢は語るだけならただ | ホーム | PGガンダム製作記・その13 <レビュー編・その2>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/3808-58b4f11a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。