スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マンガ蔵書管理(ライブラリ)に付いて調べています。 <オンライン・オフライン>
2008 / 09 / 07 ( Sun )
自分のマンガ蔵書の管理をどうするか方法を交えて調べています。
というのも、先日の'08マンガナツイチに参加した折、
「ある一定のルールで~~冊上げてください」と言うルールで、
自分の中の蔵書で何がどれだけあるかとかパッと出てこないというのが
あったのですね。ナツイチ企画は楽しかったのでそれはそれでよかったのですが、
そこの派生から、ふと「自分がどんなジャンルが好きとか読んでない」とか
あと「膨大な中でどんなジャンルが」とか「人に薦めるならどんなのが」とかそういった物が
頭に浮かび始めたのですね。
そしてそれをどうお薦めしたり話したりするか。

ちょうど最近あまり漫画を読まない人から「何がお薦め」とか言う会話があったのですが、
数冊中の数書ならパッと出て来るのかもしれませんが、千とか2千とか
それ以上とか持っている場合「どれが良いのか?」なんて
パッと出てこないんですよ。
膨大すぎて。

そして例えば「このマンガが好きならこちらもお薦め」とか
そういった「作者つながり」とか「ジャンルつながり」を相関図や
最近だとマインドマップのようなツリー書式的にリンクさせたものまで出来ないか、
もしくはすでに同じ事を考えている人が完成させているのでは無いか?と。
そんな考えから調べています。

ただマンガをパラパラッと読んで楽しむ、それはそれで良い楽しみ方ですが、
より深くとか関連性を知りたいとかマンガにのめり込んでいる人なら、
どう繋がりがあるかなどのバックボーンも踏まえた、そういった楽しみ方を
したいと思う人が自分以外にも何百何千と居るのではと、一介のマンガ好きはそう思うのですよ。

オンラインのサービスで確か先日読んだ何かの記事にあったなぁ、週アスだった気もするが。
それに限らず、まず手始めにマンガの蔵書を管理したいなと思って調べています。
関連記事



漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<部屋掃除、ごみ整理 | ホーム | 今日は会議>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/3838-7778b555
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。