FC2ブログ
こんなとこまで海賊版 <パンフ見ながら>
2005 / 08 / 19 ( Fri )
ただいまワンフェスのパンフを見ながら
参加サイトをチェックしているのですが、
海賊盤のガレージキットまで
売られているという話を目にしたので一筆。

海賊版というと不正にコピーしたもの、
例えばパソコンソフトとかでは逮捕者まで
でていると思うので認知度は高いと思います。

そういえば同人誌のコピー本なんてのも
売られていたところを見た事があります。

※複数の同人誌が一本にまとまって製本っぽくされて
売られている。当然不買運動的なよびかけも
ちょっとされていたみたい
昨今では見かけなくなって効果がでているんだなと思いきや、
何の事はなくP2Pソフトが一般に知られるようになり
そちらに移行しただけの模様。

この手の紙とかデータ媒体は話を聞く分には
コピーしやすい見たいなのですが、
まさかガレージキットのような立体造形物まで
そんなものがでているとは思いませんでした。

紙だったらコピー機でできない事もないでしょうが、
立体をいちいち型を作って・・・とかやるのでしょうか。
(考えただけで、なんて面倒くさそうな)

「海賊版キットは買わないで!」公式ページ


あと海賊版とかで聞くのは時計とかバッグのブランド品。
ブラント鞄とかはパーツと縫製の力が
あれば(あとは似せる知識)、
なんとなくやれない事もないのでしょうけど。

※ここら辺の事は簡単に言ってますが
そこまでのちゃんとした腕を持っていればの話です。
そのためにはそういう材料が必要ですし、
当然ながら、物を見た目でコピーした物は粗悪品が多いです。

この手の話で腹が立つのは
粗悪品は壊れやすいなどの質の悪い物が多い。
しかも「スーパーコピー」と言った超精巧な物まで
出てきて見分けるのも困難になってくるので
取り締まる方もいたちごっこのような感じらしいです。


微妙な所で、
アーティストの音源(良くある形式だとmp3)とかは
「流出させているのみ」=「流出者が
お金を取っているわけでは無い」ので微妙に違う
・・・とはいえまあ著作権侵害には
何ら変わりがないのでお互いに違法です。

本家の販売活動の阻害になっている所も同じですし。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/385-f4c22aed
| ホーム |