FC2ブログ
安価で撮影ボックスを作ろう <プチDIY>
2008 / 10 / 28 ( Tue )
先日ガンプラを撮影する時に
3体並べるのが窮屈でそろそろ大きめな撮影ボックスが
欲しいなと思ったため身近な材料で作る事に。

ちなみに現在ガンプラを取るのに使っているもの。
100円ショップで買ってきたA4のダンボール収納ボックスに
内側に画用紙を貼り付けたもの。
200円ぐらい。

0810p_sta001.jpg


上方向の背景が邪魔なため高さを伸ばしています。
下は裏側から見た、折れ曲がらないようにつっかえ棒で固定させている所。
0810p_sta002.jpg

実はこれはこれで結構折りたたんで収納もできるため
重宝しているのですが横幅が欲しかった。

コンセプトはなるべくお金を掛けない。
そして今回はもうちょっと大きめな物に。


前回も使ったA4紙収納ボックス(白化粧箱)
0810p_sta003.jpg


これを展開、2つ作ります。
それで横に繋ぎ合わせて作ります。
0810p_sta004.jpg


2つのボックスを繋ぎ合わせる棒と敷居合わせ。
0810p_sta005.jpg


こんな感じで載せながら敷居合わせを接着。
0810p_sta006.jpg


そして蓋。かんぬき状にする。
0810p_sta007.jpg


一つだけだとぐらつくから2箇所作ります。
0810p_sta008.jpg


組み合わせたところ。
塗装されている化粧側を内側に。
0810p_sta009.jpg


裏面に戻り、
先ほどのかんぬきはベースの真ん中に作られるため、
外側の高さ合わせのための「かまし台」を接着。
0810p_sta010.jpg


実際は内側に画用紙を貼り付けて完成。
しめて100円ショップで
ダンボール×2
画用紙(A3)数枚入り×2
420円(税込)。

めんどい人は化粧箱面だけでもいいかも。
※化粧箱の箱を選ぶのはそのため。
ダンボールも貰える場所があるならもっと安く上がります。

0810p_sta011.jpg


この箱の何が良いかというと分解できて収納できる所です。
0810p_sta012.jpg


撮影スペースに最低限必要な物としてざっくり考えると、
いらない背景を隠したり、光を上手く集めたり、余分な光色を
付けさせなかったりする事で、用が足りる訳で、
そう考えるお白い画用紙張ったりする事で、まま代用できる訳です。
お金を掛ければ良いセットも買えるし、それでもいいけれど、
身近な物で代用させるというのが
個人的な趣味でもあります。>貧乏性。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マンガ日記 | ホーム | 自分に発見>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/3924-16d0bf33
| ホーム |