思うだけでは伝わらない
2008 / 10 / 29 ( Wed )
「外に発信しなきゃ評価すらされない」と改めて最近感じた。

先日某新聞サイトでいわゆる大手サイト運営者やブロガーを取材している記事を読んだ。
(「アキバblog」とか「ゴルゴ31」などの誰しもが一度が・・・的な)

内容もさることながら、興味深いのが一日のタイムスケジュールの割合。
中の方々の睡眠時間が約4時間。
それであの内容をこなすという。
逆説であの内容だから4時間になってしまうとも言える。

通常の就職兼業という方も少なくない。
時には体調も悪くそれが文面の乱れに出る事もあるだろうにあまり出さない所が素晴らしい。

睡眠時間だけなら似たようなものですが(平均なら一緒w>親近感)

それでも「やれる」のだから大した方々だ。

余りに疲れて眠る事がある。
まあそれはそれで体調と相談した上でだから、まあ仕方がない。

ただ
どんな素晴らしい内容や企画があっても実現しなければ絵に描いた餅だし、出したものしか相手は受け取る事が出来ない。

(そこら辺が甘いなぁ>私)

理由も内容も色々あるけれど、今出来る事から出していくしかないだろうし、
あまりにもな駄文はと思うならあえてやらないのも選択肢。

「この文章つまンねえなぁ」と思われても、それは正当な評価です。

今やれるレベルはこんな感じです。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<反射的思考 | ホーム | マンガ日記>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/3926-cc16e723
| ホーム |