FC2ブログ
「ハリケーン」関係偽装のウィルス誘導メール <天変地異どさくさ>
2005 / 09 / 03 ( Sat )
ここ

米南部に甚大な被害を与えた
ハリケーン「カトリーナ」。

それのニュース記事を装い、
ウィルス誘導メールが送られてくる事があるという。

内容はメールに台風関連の題名が書かれてあり、
メールのリンク部分にはウイルスをインストールさせようという
サイトへのリンクが張られているという。

この手の人の被害のどさくさに紛れて
何かいたずらしてみようという愉快犯を見ると
腹立たしい物が感じられる。

(確かにスパムとかその系統のメールなどは
人の興味関心がある内容を使って
送る方が効率的だと思う、が)


「スマトラ沖地震」ではメールの方はあったか失念したが、
現地の被害にあった人の両親の所在が
分からない子供を売り飛ばそうと
売人が現地にサポートスタッフか何かの形で潜入し、
親だと偽って子供を拾ってくるとおう人もいたらしい。

結果:一人の子供に対して9組の親がでてくる始末。

やれやれ。


蛇足:
この手の火事場泥棒のような人間は
何時の時代にもなくならない。
どんな時でも注意は必要という事ですね。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/423-eb8e5630
| ホーム |