スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
番組の録画をしていたのですが <顛末>
2009 / 05 / 11 ( Mon )
テレビの録画をDVDに焼いていたのですが6~8回くらいエラーが連発する。

そこでエラーが出た場合うまくいった手法を試してみた。

1.
録画番組に放映側からのノイズ?(※)が含まれていると、
どうもうまく焼けなかった事があった。
そこで番組の最初と最後を少しだけ切ってデータを直すと
デッキ側の情報にその時に書き直されるせいかうまく焼ける事があった。

※例えばCMと映像本編のデータ、割拠く一定のフォーマットに
沿っているようだが沿っていない場合もある。例えば録画した際に
チャプター情報とかをCMごとに入れている番組制作をしている所もあれば
していない場合もある。
私の場合「ワールドビジネスサテライト」はチャプターデータが入っていて
「ガイアの夜明け」は入っていないのを確認した事があります。
深夜番組辺りそういう部分がいい加減なものも在るみたいです。


2.
番組のタイトルにに記号(全角・半角)(※2)が入っているとうまく行かない場合がある。
その場合はタイトルを通常の文字のみにしたら治るケースもある。
※2.「★」とかの使用頻度の高い記号はうまく行くケースも
ありますが、時により逆に半角「/」でうまく行かなかった場合もある。
相性でも在るのだろうか。

3.
埃などの外的なものは問題ないかと調べる。

などの方法を行なうとうまく行く事が多かったが
今回は上手く行かない。

そのため、
試していない手法で普段高速の焼きこみをしているのを
「1:1の等速ダビング」でやってみた。
そしたらうまく行く。
なぜだ?w

まがりなりにも等速モードで焼けるとするならば
Rの問題じゃないのだろう。
その時たまたま取扱説明書を見たら、
「DVD-Rによってが高速対応していないケースがあります」
と在った。今まで散々高速焼き込みをしていたものなので
これはありえないか。


いろいろ考えて部屋を見渡す。
他で使っている違うメーカーのDVD-Rがたまたま在ったため
それでやったらうまくいった。

つまり今回はこういう事だった模様。
使っているDVD-Rは高速対応しているものの製品にばらつきが在り、
最初のチェック程度はうまく通過するが高速焼き込みの実作業ではエラーがでてしまう。
よく見ればRの縁にバリっぽい溶けとかも出てるしな。

50枚入りのスピンドルでまだ半分は残っているのに
これから移行がこんな感じだとつらいなあ。

どっとはらい。
関連記事



日々 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<1場面 | ホーム | 「メイドイン俺」のニコニコ動画紹介がえらい事に <人類の想像力は無限>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/4254-9097f64f
こんちわブログ
始めましてこんにちわ。 ブログ始めますがまだ書くことは決まってません。 趣味日記的なものになると思います。 こんちわブログ【2009/05/12 15:44】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。