俺と会社と目標とエンゼルバンクと
2010 / 01 / 21 ( Thu )
会社から先日目標を立てろという話になった。
まあ目標選定は大事だと思います。
ただ漠然とやるよりは明確になって物事を成立しやすい。

今の俺の目標は
「会社を辞めて独立できるぐらいの腕を付ける事」

とは会社には言えないが。

当たり前かもしれませんが、会社としてもそれぐらいの腕を奮って貰いたいでしょうし、
結局やめても腕とかつながりが無ければ
自分で食って行ける力も無いですし、
逆に実力を上げればその会社での環境も高待遇になりやすい。
待遇良くなりゃやめたい感情も薄れる。

結局単純な物で何をするにも実力を上げる事で選択肢が広がる。

悔しいがそこまでの腕(生活力)が無い方が悪い。

正直、今出社する嫌気が止まらない。軽い精神安定剤がやめられない。

雑用ばっかり「押し付けられて」時間を喰われるこの環境が楽しくない。


ドラマ版「エンゼルバンク」をようやく見ました。
ドラマ版はちょっと行き過ぎ演出が目に見えましたが
結構面白かったです。
言っている要点は漫画版となぞらえているので
単行本を見直す感覚で見るのも良いかも。

そういえば劇中勝間さんが出ていましたが、正直あの出演はどうでしょう。
唯ひとつ言えるのは一つ一つ露出を増やしていく事で着実にキャリア アップだかを押し進める勝間イズムは年収などの数字をあげる点では非 常に上手いやり方だと思います。
そこら辺は見習いたいなと。

収入を増やすには大きく2種類あって、「主になる収入を大きくするか」と
「副収入を増やすか」なのですが、
副収入というのも色々分かれますが、
主に「主収入からの派生展開(カリスマ弁護士が公演!的な)」か、
「全く違う事、例えば週末同人誌を描いて売る」とか大きく分けると
2つしかない。
副収入を増やすというのは素材が何も無い状態でやると結構しんどい。
※支出を抑える方法は限界が有りますのでこの場合は視野から除外。

出来れば主になる収入を増やしての方が一番合理的なのですが、
それが出来ないから副収入へという新しい活路(ある種の逃
げ)という考えを起こす。

ともあれそのままではじり貧になると言う危機感を感じる事は良い事だと思う。
今年はそこをとことん追求するには良い年だと思う。

今後の事なんて、やるだけやった上でなるようにしかならない。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<モンハン日記 | ホーム | 横田卓馬さんがジャンプで佳作 <オナマスの人>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/4607-f61b47df
| ホーム |