スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
私家版韓国マンガ事情~序章編 <まず記入>
2010 / 04 / 01 ( Thu )
先日韓国に行ったわけですが、
その際「せっかく来たのだからここに行きたい!」というのが
今イチ、ピンと来ていなくてその過程で「韓国(版)のマンガを見たい!探そう」と言う事になりました。

記事をまとめていると時間が掛かりそうなので、まず記入しておきます。
あくまで個人主観の体験談ですので正確な状況や理由と言いかねますのであしからず。


・韓国のコンビニにはマンガはない。書籍も少ない。
ついでにH本(えへ)も無かったです。
韓国にはミニストップもセブンイレブンもありました。
しかしマンガはなぜか無い。
日本みたいにコンビニでマンガを買ったり立ち読みしたり文化ではないのかも。


・百貨店系の所にもマンガは無い。買うとしたらコミック専門のお店で。
百貨店には雑誌や絵本はありましたが、マンガは無かったです。
マンガ=幼稚と言う文化も多いわけでし、そういった意味では
日本のMANGAは世界進出はしていますが、韓国ではまだ各所に置かれるような物ではないのかもしれません。


・女性にBLものは人気はある。
もちろん全ての女の子がBL趣味があると言うわけではありませんよ(笑)


・なぜかジョジョは翻訳されてません。
ヘルシングもバキも801ちゃんだってあるのに。
その理由も一つの憶測としてお伺いしました。


・韓国へは日本のマンガは早くて3週間あれば翻訳される。
そうです。(現地の方とお話ししてそう聞きました)


・日本のマンガの約70%はハングルに翻訳されている模様。


・絶望先生は結構人気があるのですってよ。
絵柄的にも。
よかったです^^。
ネタ的に問題ありかと思いましたが問題ないそうな。


そのほか詳細は記事がまとまり次第アップする予定です。
ではでは。
関連記事



漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<もんはん | ホーム | 明洞実弾射撃場に行ってきました。 <実弾>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/4680-c47dea71
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。