スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
11年3月26日、名鉄知多新線・新ダイヤ考察 <下り編>
2011 / 03 / 20 ( Sun )
上り編の次は下り編です。

従来ダイア
kudari-before0325.jpg



新ダイア
kudari-af0326.jpg



考察
変更としては早朝通勤時(6~7時台)の本数が若干減った事と、
こちらも1時間毎のダイヤで知多新線の特急が復活しました。
これも以前のシフトに戻った形です。
一挙集中ピストンではなく、まんべんなく行きわたらせるの輸送の方が良いとの判断かもしれません。
利用者としてはうれしいです。


旧ダイヤ以前のシフトに戻った形です。
現行ダイアでのシフトは河和本線の利用を主軸とさせ、
端線とする知多新線はそのダイヤに付随するように急行の乗継での利用をさせていました。
この場合名古屋で河和行一部指定特急に乗車し、途中の駅で内海行普通に乗り換えが必要でした。

実は利用者としてはすごくつらいものでした。
乗換駅である富貴で10数分ほど待たないといけないからです。
特に今年の冬は寒かった><
乗り換え用の電車は途中の阿久比駅での乗車は可能ですが、
普通電車であるため途中の駅をずっと、普通速度で移動しなくてはなりません。
寒くはないですが、乗車し続けるというのはきついものがあります。
しかも横並び7席では首が左右に揺れます。酔います。
つまりどちらもきついですが、どちらかを選択しないといけない。

机上ではすごく効率的なシフトだったのかもしれませんが
一部利用者にとっては厳しいものでした。

まあ前回このシフトをした理由も収益的な問題があるためかもしれませんので
今後そんなダイヤが組まれないためにも
知多新線界隈が利用客が増えて、繁盛しますように><

もう萌えでもガンダムでもいいので!(切実)
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<もんはん娘 <金冠祭り> | ホーム | 11年3月26日、名鉄知多新線・新ダイヤ考察 <上り編>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/4859-6e141bb4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。