スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
HGUCデンドロビウムを作ってみた <巨大>
2011 / 08 / 07 ( Sun )
いきなりですが、思い立ってHGUCデンドロビウムを作ってみました。
キットは以前に購入したのですが、ずーっと部屋のオブジェになってました。

ガンプラって大物を作る時テンションが必要ですよね!(私だけ!?)

そんなわけでスタート!


まず箱です。
110806-001.jpg

PG(パーフェクトグレード)を凌ぎ、1.5倍ぐらいのボリュームです。
しかも重いw。



開封、中に大きな箱が2つ入っています。
110806-002.jpg


110806-003.jpg

PG系は基本、箱=即中身ではなく、箱=小箱入り=中身になっています。
基本的にパーツ数が多いため整理して入れないと中身が移動中に撹拌され痛んでしまいます。
にしても一箱がデカい・・・



開封、取説が入っていました。
110806-004.jpg



奥には大量のパーツが。これからの戦いの規模が目に浮かびます。
110806-005.jpg

しかも途中でランナーのつぶれが起こらないよう中屋根が仕込んでありました。



一度ワーッと出してみました。これで一箱分、×2の戦いです。
110806-006.jpg



ガンプラ制作は出来ればランナーを全て並べたいですが、
あまりにもボリュームが多いキットの場合、
使用するランナーが取説に記載されています。
(ランナーの設計も必要パーツをなるべく分散されないような設計がされているからこそ)
そんなわけで小口小口で出し入れしていく事にします。


何はともあれステイメンから作る事にします。
110806-007.jpg

大量パーツキットを作る場合、途中のゴールや完成を見ていないと心が折れる場合がありますw
HGUCキットなので難易度も高くないですしね。


脚部。
110806-008.jpg



腕部、マジックハンド機構もきっちり再現されています。
110806-009.jpg



頭部、胴体。
110806-010.jpg


110806-011.jpg




腰部スラスター。
110806-012.jpg




各パーツ。
110806-013.jpg



組み。
110806-014.jpg




ランドセル。
110806-015.jpg




武器。
110806-016.jpg


110806-017.jpg



組み付け。
110806-018.jpg




普通のモビルスーツキットだったらこれで完成なんですが、
これからがスタートです。


<つづく>
関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<HGUCデンドロビウムを作ってみた、その2 <巨大> | ホーム | ラブプラスPV-Zoot Woman - Memory <合成>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/4929-fed5736e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。