スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
HGUCデンドロビウムを作ってみた、その5 <追い込み>
2011 / 08 / 07 ( Sun )
HGUCデンドロビウム制作記、その5です。

前回まで:
その1
その2
その3
その4


いよいよ終盤に差し掛かってきました。
そしてパーツ投入。
110806e-001.jpg


コンテナ部分。デンドロビウムの魅力はやはり多彩すぎる武装でしょう。
キットは収納や稼働も再現されています。
110806e-002.jpg




コンテナ前面。
110806e-003.jpg




パイプで稼働します。
110806e-004.jpg




コンテナハッチ。
110806e-005.jpg




バネの可動でパーツが飛び出してくる機構になっています。
※きちんと擦り合わせやランナー跡などを削らないと動作しないようです。
残念ながら今回はうまく稼働できなかったので、時間がある時に調整したいです。
110806e-006.jpg



ともあれバネパーツ設置。
110806e-007.jpg







コンテナ内部パーツ。
110806e-008.jpg



収納空間。
110806e-009.jpg




外装にコンテナ配置。
110806e-010.jpg




外装を合わせて完成。ビス止め。
ハッチも稼働します。
110806e-011.jpg




収納する武器。大型集束ミサイルやマイクロミサイル(南京玉すだれ)
110806e-012.jpg




その他、ステイメンのシールドなどもコンテナに収納。
みっちり埋まりました。
110806e-013.jpg



もう一つコンテナを作ります。
110806e-014.jpg




完成。
110806e-015.jpg




このパーツ何でしょう・・・
110806e-016.jpg




実はコンテナとコンテナを繋ぐパーツです。
実はこのような大きなセット口が。
110806e-017.jpg




ざっくりと刺します。
110806e-018.jpg




このように互いをかっちりはめ込みます。
110806e-019.jpg



実は・・・
セットする部分のパーツを確かめず付けたため上下間違っており、
ビス止めやビス隠しのパーツを苦労して外して付け直したりしてます。


気を緩めちゃダメですね><(笑)


次回完結!
関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<HGUCデンドロビウムを作ってみた、その6 <完成> | ホーム | HGUCデンドロビウムを作ってみた、その4 <巨大・・・>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/4933-86e826e6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。