スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ドラゴン桜と反日感情 <学ぶ事と学ぶ物>
2005 / 05 / 21 ( Sat )
以前の日記と重複しますが、
「ドラゴン桜」がドラマ化。
http://www.tbs.co.jp/dragonzakura/

結構この漫画は面白いので毎週楽しみにしています。
ただ漠然としか覚える方法がないと思っていた物が
いろんな覚え方があるのかと目から鱗です。

漫画は漫画で面白いのですが、
「教育」と言う単語で一つ思い出しました。
近年、そして今ようやく落ち着きを見せましたが、
数週前ほどの「反日デモ」の事です。

これは「南京大虐殺」の歴史から「愛国教育」が
施された部分が騒ぎの根深い心情にあるからです。

ただ南京虐殺は「本当はなかった」という話も
近年の調べで出てきたそうです。
そうなると全く話は違います。

他国の協力の下に検証と言う話もあるのですが
中国側がいい顔をせずそのままと言う状況らしいです。
(もしも間違っていたら・・・と言うことらしいですが)

現在中国は「愛国教育」と言うことで
日本が行ったとされること、つまりは南京大虐殺を
自国の教育に取り入れています。(90年代以後)
それは着実に効果をそうし、今の若者層と
これからの層には必ず常識として覚え込ませられると
思います。

正直現場を見た人は何人いるのでしょうか?
私は見たことはありません。
知識で「あった」としか知りようもありません。



江戸時代は寺子屋で「読み・書き・そろばん」を
学ばせることで一通りの仕事に就ける労働力に
していましたし、
(作中の引用ですが)
資材がない国家を成り立たせると言うことで
根幹となる教育場所(東大)を昔の人は建てたそうです。

教育と言うのは国の礎を作ることでありつつも
「なにを」勉強するかが重要と思います。

(「ドラゴン桜」作中には歴史の勉強は今のところ無いの
ですが、ただ覚えるだけだとそれは点取りゲームで
しかないのかもしれません。
作品の本題とは外れますけどね)
関連記事



日々 | トラックバック(3) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/50-3423a1c1
愛国
大和民族万歳。検索結果を見る。 チャイメージ【2005/06/01 15:04】
愛国排他洗脳教育
愛国教育は罪だ。洗脳で愛させるなんてもってのほか。 旧来の社会に物申す【2005/06/20 02:03】
愛国排他強制洗脳教育
愛国教育は罪だ。洗脳で愛させるなんてもってのほか。 旧来の社会に物申す【2005/06/20 02:05】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。