スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ツイッターで古いつぶやきを調べた時のメモ <上限3200>
2012 / 05 / 11 ( Fri )
ツイッターをたまに忘備録代わりに使うyasakaです。
文字数は少なくてもBlogより軽快なので便利です。

しかしツイッターの仕様上をうっかり知らずに
あまり古すぎるメモを取り出せなくなってしまいました。
さすがに古すぎたものは取りだせなかったのですが、事後策のまとめメモ。


[前置き]
ご存じな方も多い話ですが「ツイッター」自身の制約で3200件以前の記事は
検索閲覧できなくなっています。
これは現在の「仕様」。

ただし記事自身が消えている訳ではなく
固定アドレスを打ち込めば閲覧は出来ます。

固定URL(パーマリンク)は、PCなどでツイートの日付や時間が表示されている所をクリックすると
固定URLページにジャンプします。
120511_tl001.jpg



120511_tl002.jpg



※ちなみにパーマリンク(Permalink)は、恒久・不変を意味する
「パーマネント」(permanent)と「リンク」(link)が掛け合わされた造語。

分かれば見れるけど、
見るために調べる事が出来ないと言うw
(手作業でもいいから追いかけれれば・・・><)


[関連]
Twitterの3200件以前のログを取得(閲覧)する方法ありますか?
http://q.hatena.ne.jp/1256635527
(仕様変更されているみたいです)


そのため何らかの方法で残しておく方法が必要になります。




[方法]
ついろぐ
http://twilog.org/


かなり手軽に過去のツイートの取得(最大で約3200件)が取得できます。
ページで日付ごとに閲覧出来たりとかなり便利。
よほどのヘビーユーザーや以前よりつぶやきをしている人でない限り
過去記事取得も出来るのではと思います。

120511_tl003.jpg


120511_tl004.jpg


120511_tl005.jpg





Blogとして記事を残す
(例:FC2blog)
ツイッター連動機能を持ったBlogを利用して、
blog記事として保存する。

120511_tl007.jpg


自動的にBlogに更新されます。

ただしこちらだと安易なつぶやき、
例えば「腹減りなう」といったつぶやきまで残してしまう事にw
「腹減りなう」の発言を過去いろんな人に見せたいかと言うと
実に微妙w




ツイエバ
http://twieve.net/

Blogのように一般公開までは考えてないけれど
データとして残しておきたい人向け。
エバーノートに投稿するようなタイプです。

簡単な登録で設定が可能。
120511_tl012.jpg


このように日ごとにエバーノートに投稿してくれます。
120511_tl013.jpg


リツイートも残せます。細かい設定も可能。
有料版でさらに細かい設定も。
120511_tl014.jpg





[おまけ]
3200以内の古い記事を閲覧・検索するサービス
フリカエッター
http://weemie.firebird.jp/frikaetter/

最新より数え、3200件までの昔のつぶやきを
古い順に読む事が出来る。

120511_tl008.jpg






Topsy
http://topsy.com/

Twitterの過去のツイートを検索するときに便利なサイト。
検索条件を色々変更できるのが便利。

120511_tl009.jpg

120511_tl010.jpg

関連記事

PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<オンラインの地図サービスサイトを調べてみた <白黒印刷しやすい> | ホーム | 2ch系、マンガスレページ <まとめメモ>>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/5043-ae900f69
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。