FC2ブログ
殺傷少年、「刺すのが目的」 <人に迷惑をかけない>
2005 / 09 / 29 ( Thu )
ここ

今年の2月に殺傷事件を起こした少年の
初公判が行われたそうな。
そのコメントがおかしい。

罪状を否認し、
少年は「目的は刺すことで、殺害の目的が
あったかは分からない」と答えたそうです。

そんなに刺したければ自分の腕でもさすか
ブロック肉でも買ってくればいいのに。


弁護側は、少年が「広汎(こうはん)性発達障害」で
特殊な心理状態にあった、と主張。

精神に異常が合った場合には
本人に責任能力がないとか
いろいろ言われますが、
そんな事を言うだけで罪を免れるのなら
安心して外を出歩く事など出来ません。

自分の力で責任を取れない人間は
社会に出すべきでは無いと思う。

これは未成年の法の軽減にも言えると思う。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/506-b2da2335
| ホーム |