FC2ブログ
最近ふと思った事 
2020 / 07 / 20 ( Mon )
日々の飲み物は家で沸かしたお茶、なyasakaです。 (挨拶)

近年ツイッターとかで適当な日々を呟いている事が多いです。
今回もそうしようと思ったのですが、色々思う所とか140文字程度の繰り返しでは分かりにくい長い文になったので
何を思ったかblogで書く事にしました。




カルピスウォーターのパッケージ、飲みきると新しい絵が出てくるそうな。
パッケージに種明かしを書いてあるのは興醒めという意見を見かけてもっともだとも思う。
その考えは、当のデザイン側も思ってそうな気がする。
個人的な意見で、それを書いておかないと気付かない層が多いとか
発見待ちよりも告知せざるを得ない等‬理由があると思う。

‪じわじわした動きで良いとか急激な売上より楽しさを優先して待つ戦略をとって良いなら
購入側の気付きを心待ちにして時間を過ごして行けばいい。‪

短期戦略とか分かりやすい売上とか考えると最初にバーンと答え出して
こんなんありますよと半ネタバレして、その答え合わせの興味の刺激で動いて貰った方が分かりやすい。

ネットが普及して便利になった反面、固定化した動きが増えたと思う。
例えば気になるものがあった時「それ」は調べるが、それ以外は目に入らない。
ネット書店で欲しい単行本を買うけど、実書店に行く場合、他の無用な本も目に入るだろう。
購入履歴の嗜好により他のユーザーの購入結果表示は出ても、全く興味を持たない物は目にも触れないと思う。
無駄≒余分な情報に触れる機会が減ってしまった。

そういうご時世だと隠しイベントみたいな動きは本当に隠れてしまい、気付かれもせず消えてしまう可能性だってある。
だからきっかけを何処かに自分から撒いておかないと行けない世の中なのかなと思う。

時間と費用とか考えずユーザーがいつか気づいてくれたらと
作った方が楽しいと思う。

便利になった分、より即物的で、そしてそのスピードが毎日加速する。
それは物事の進化なのか、生活の余裕が無いからなのか分からないが
とにかく分かりやすさや結論やオチの公開が要求されている気がする。

息つく暇すら無いのは、果たして良い事なのだろうか。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 生存報告 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/5185-2e8cda5e
| ホーム |