FC2ブログ
家電でPLCが身近に <ネットワーク>
2005 / 10 / 07 ( Fri )
WBS(ワールドビジネスサテライト)を
まとめてみていたら、
家電業界のイベントで
業界のトップの人のインタビューで
PLCが徐々に身近になるようなコメントが
出ていました。

放送の方はざっくりとしか見ていませんでしたが、
PLCとは通常使われるネットワークの配線を
配線工事をするのではなく、家の電力線を利用して
繋げてしまおうというもの。

以前にネットをつなげる回線工事が
電力会社の電力線を通じて
繋げられるという事を聞いた事がありましたが、
それを家庭内にまで持っていくという発想に
気付きませんでした。
灯台下暗し。

ネットワークを配線工事の必要なく、
コンセントの口からの代用でできるなら
便利ですね。
無線LANの場合はコードは必要ありませんが
無線エリアとかも関わってきますし。
(深く考えていけばセキュリティとか電磁波(※)も)

家の配線を直すとかそういう工事は
結構外部の人間にしてもらうと言う事になると
希望の時間とか平日じゃないと無理とか
色々面倒な事もありますので、
一般化すると結構便利かも。

情報をやり取りする事に対しては
セキュリティーとかきっちりお願いします。

あとこちらもWBCで見たのですが、
携帯やiPodの充電で専用のカチッと
セットする充電器を必要とせず、
非設置型の充電器と言う物がありました。
乗せる平坦の台の中に
電磁波のコイルが入っていて
その上に置く事で充電できると言うもの。
その電磁波を受け取るコネクターか
その受け取る物が内蔵されている携帯があれば
乗せる程度で良いとのこと。

本当に影響が出そうなくらい
電磁波多すぎ。
そのうち人間がすっぽりかぶる防火服式の
電磁波遮断スーツで暮ら・・・(略)。


蛇足

※無線LANと電磁波
無線LANというのは電磁波を流しっぱなしと
言うかだだ漏れな状態なのですが、
人体の影響ってどうでしょう。
あまりキツイ発言は今の所は
耳にしていませんが。
高架線の下で暮らしていると
ぐらいじゃないと目に見えるような
すごい影響が出そうですけど。

大なり小なり結果がでるのはこれからです。

例えば、
非加熱製剤のような状況が
実は徐々に出ていて、
素敵な事になりつつある・・・と
笑い事では有りません。
関連記事

日々 | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/526-5b8059c2
PLC賛成!!
1日目の講習が終了した。講習の中で「PLC」についての紹介があった。※PLC:Power Line Communication の略「PLC」とは、簡単に言うと、パソコンをコンセントに差し込むだけでインターネットが出来る通信技術。で、コンセントの線に通信用の電波を乗せて通信すると.... サラリーマンの喜怒哀楽【2005/11/20 10:45】
| ホーム |