FC2ブログ
「ガンダムvsZガンダム」をプレイ中 <ようやく>
2005 / 11 / 19 ( Sat )
巷でVSシリーズといえば「ガンダムSEED 連合vsZ.A.F.T.」なのかもしれませんが、
余りプレイしていなかったため、
「ガンダムvsZガンダム」をプレイ中。

現在「宇宙世紀モード」をプレイ中。
一年戦争などの年表に沿って進める事で
新しい歴史が生まれたりするというモード。

最初は面白かったのですが、
途中から似たような戦闘が多くなってきたため
もうくらくらしてきました。
ティターンズサイドが半分ぐらい残っていますが
終了しようかなとも思っています。
(多ければいいってもんじゃないよ)

もはや定番のVSシリーズですが
もうちょっと家庭用のモードを追加する上では
考えて欲しかった。
シークレットコンテナは無駄なアイテムを
購入するのはちょっと嫌です。
「SAVE/LOAD」技を使いたくなるって物です。

「SEED」のVSは購入しようかしないか迷う所です。
巷で面白いという話も聞くようなので
ハズレは無いのかもしれませんが、
「SEED」自身を見ていないため
感情移入が・・・。


蛇足
個人的に一番気に入っている「VSシリーズ」は
一作目の鹵獲機体を使えなかったもの。
バランスは確かに悪かったりと
いう話もあるのですが、
(シャアザクの移動しながらマシンガンが強すぎるとか)

個人的には「連邦側」「ジオン側」という
はっきりとした戦力に対しての分別が
あったりする部分が、「どちらに付くか」と
いう選択など色濃い考え方が出てきたり、
武器の機体による性能からそれを選んだりという
考えでの不自由さがなんとも戦争ゲームを
やっているなという空気に浸れる感じがして良かった。

個人的には「連邦側」に付きたかったのですが、
ビームをドムに当てれないという理由から
マシンガンの装備がある機体(ザク)を選んだり、
自分では高コスト機を使いこなす事ができないため
ザクを使って練習したりといろいろ
それを考えるのが楽しかった部分がありました。

確かに高コスト機を使うのは強いのですが
アーケードで共同の戦いになる場合
そのコストの責任を負えるのか?
(という言い方もゲームを知らない人には
ちょっとこだわりすぎててアレですけど)と
考えると、負えない以上はなるべく
低コストで行った方が良いわけです。


あと低コスト機で相手によってですが
ガンダムを仕留めたりする事や
コスト以上の戦いができたときは
結構面白かったです。

そう言う意味では自由度が広がった
「鹵獲」システムはゲームの
遊び幅が狭くなった気がします。

SEEDはどうでしょ?
一回もプレイしていないから
分かりませんが。
関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/651-8117970c
| ホーム |