FC2ブログ
ブロッコリーからトレーディングカードゲームが <ディメンションゼロ>
2005 / 11 / 27 ( Sun )
ここ[アキバBlog]

テレビでもCMが流れていましたが
ブロッコリーから本格的な
トレーディングカードゲームが
発売されたそうです。
名前は「ディメンションゼロ」。


以前この手のゲームをやっていたので
ちょっと興味が。

しかもこのゲームの報道で
ちょっと変わっているのは
プロとして年間の賞金総額を2,000万円出すと言う売り込み。
海外ではこの手のゲームプレイヤーに「プロ」とか
「賞金」と言う単語は結構あるのですが、
日本で国内初の賞金つきのカードゲームです。
※賞金は登録をした人のみ受け取れるそうです。

ゲーム=遊戯(子供の遊び)にお金をかけるのは
教育上云々と言うのが題目としてありますし

ゲームデザインはMTGでも
トッププレイヤーとしても有名な「中村聡」。
他にも「デュエルモンスターズ」とか
ゲームデザインされてます。

ルールをチラッと観てみました。
(本サイトのルールページへのリンクが
ちょっと間違ってる見たいので他のサイトとか検索)

第一印象「・・・マジック?」
とか思いました。
まあこの手のエネルギーとかの概念とかバランスは
3すくみだと少ないかもしれませんが、
5種類程度が実にわかりやすい。

それに加えて「ユニットの移動」と言う
概念がちょっと面白いです。

身近にプレイする相手がいれば
ちょっとやってみたいと思いました。
この手の知的スポーツと言われるゲームは
やっていると面白いんですよ。


蛇足:

身近にプレイする相手がいれば
ちょっとやってみたいと思いますが、
この手のゲームはオタっぽいとか
敬遠する人も多いのが困る所。
現状身近にそう言う人がいないのが残念。

あと、
ディメンションゼロの攻略サイトなどを見ていて、
要望と言うページを見ていて結構興味深いコメントが。

例えば明らかに強いカードを作らない。
それ以降にも色々興味深い内容が。

カード業界は初心者を食い漁る恐いお兄さんを
何とかしないと発展は無いと思います。
まあでもそれはありえない話。

カードゲームをプレイするとしたら
もう私は知り合い同士の
プレイしかしないでしょうね。
カードゲームを卒業すると言うわけではなく、
見知らぬ相手を求めてまで
プレイしに行きたいと思えない。

それがマナーが悪ければ最悪です。

まあそういった人が
極少数なのかどうかは
明言のしようも無いです。

幾ら新しいカードゲームが
星の数ほど出ようとも
プレイするユーザーは変わらない。

よき縁のめぐり合いを大切に。
関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/683-956db5e3
| ホーム |