スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
罵倒芸というものがあるらしい <たのしい食事会が台無し>
2005 / 05 / 25 ( Wed )
ここからここ

>>
>>
>> 自分の芸(キャラ)を確立し、この人はこういう人なんですよと意思表明を表しておく。
>>
>> 罵倒した相手をただ貶めるのが目的ではない。
>>
>> 罵倒なれしてる。
>>
>> 同じ立ち位置で物言いがしたいと願う。
>>
>> 自分をオチに出来る。
>>
>> 相手側からも適宜ツッコめる余地を残す。
>>
>> 一回、絡んだ相手の反応に最後まで付き合う。
>>
>> 絡む相手のことを知りたいと思っている。
>>
>> 感情の部分を逆なでしつつも実は相手に逃げ道を用意する。
>>
>> 相手のことをかまってしまうのは愛があるからだと自覚している。
>>
>> 相手の立場を想像する。
>>
>> 嫌われる覚悟がある。
>>
>> わかってくれる人だけわかってくれればいいと思っている。


・・・海原雄山?
結構あてはまると思うのですけど。

もっとも
>> 同じ立ち位置で物言いがしたいと願う。
はあてはまらない気もします。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/69-445777e2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。