FC2ブログ
テレビ番組を見ています <飯とご馳走>
2005 / 12 / 03 ( Sat )
知的バラエティ系の番組とか見ています。
以前は面白かった番組も多いが、
世間的な話題に上るに連れ面白くなくなっていく。

特に元深夜系番組上がりのゴールデン進出物が多い。

以前面白かったと思った番組も
ちょっと話題に上るとその良さを視聴者に
もっともっと売り込もうとする。

なんと言うのかゴールデンタイムを
筆頭とする番組群はあまりにも
「それ」を売り込みかけてくる
「押し付けがましさ」が鼻につく。

「ご馳走を作りましたから
美味しいですよ良いですよ」と
押し売りされている感じがする。
まあ体裁は整えられていて不味くはないのだが
なんと言うのか満足感も少なく食べた気がしない。

ご馳走よりも飯のような「質より量」とか
体裁は崩れててもおいしく、気軽に食べれる
ような感じの作品が少ない。


それを避けるためには
いわゆる権威的・封建的な考えを
捨て去る必要があるが、
現状そういう立場に居る人は
まず周りの評価なり
周りを統括する以上
身動きが取れないのか上のご機嫌伺いなのか
そんな事をするのは皆無だと思う。

現状そういった立場に居る人はもうその時点でそこそこ成功はしているのだ。
それをあえて捨てたり冒険する必要は無く
現状維持で十二分に利益は上がる。
だから無難な物しか出さない。

もしくは腕があったとしても
周囲の状況から出せないうちに
本当のの実力も落ちて出せなくなる。

こういうのが大きな所で作った作品が
面白味に欠ける理由となる。


とは言えゴールデンとか面倒そうですけどね。
家族向け、時間的配慮、内容に様々な規定あり・・・なんて感じで。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/702-f80e202d
| ホーム |