スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
和式トイレレバーはどう押す? <手?足?>
2005 / 05 / 26 ( Thu )
こちらのサイトさんで面白いアンケートをとっている。

「和式トイレのレバーは手で押す?足で押す?」
という質問。
当方は足でした。

理由:
立って流す時に足で押すような位置にある。
誰かが足で踏んだように思えるため足が無難。
レバーが固いときもあるので加重も楽。

読んだ結果、足が圧倒的に多いが、本来は
ハンドルのため手で押すのが正解で壊れないというらしい。
(これは知らなかった)
トイレのハンドルはちょっと見直そうと思います。


結構トイレに限らず、屈むのが億劫で
足で何かやってしまう人って多いと思う。
・床においた扇風機のスイッチ
・床の電気カーペットのスイッチ
・床に落ちたペンとか箸(箸は汚いが)

クライングフリーマンなんかは足でナイフを
投げるのは百発百中です。


膝下以下の位置の高さにあるスイッチは
結構足でやってしまうのですが。
まあちょっと行儀は悪いのですが、
足を閉じたり開いたりするのは
健康的に何か良かったりしたとか
ちらっと聞いた記憶がありますし
(血行?すごくうろ覚えですが)

烈先生(※)を見習った方が(略

※烈先生
当然(?)ながら「グラップラー刃牙」です。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/75-ad88079b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。