FC2ブログ
俺とマイバッハ <点と線>
2005 / 12 / 29 ( Thu )
昨日テレビを見てたら
北島三郎が出てて
「車はマイバッハに乗ってるよ」と言う
話が出た。

正直ギクッと驚いた。

昔その話題が出たとき
正直知らなかったので車に詳しい人に聞いたら、

マイバッハとは基本的に買った人が
自分用にオプションを加えて
カスタムするのが当たり前な車で
本体が3~4,000万するのを前提に、
さらに加えて独自の内装やらオプションを
追加するというのが普通らしく、
さらに2~3,000万するのが
購入者としては当然らしいという車。

当然買う人も限定される。
ある特定の車には購入者に審査があるとかいう話もあって、
例えば数千万の宝くじが当たったとしても
そんな振って沸いた金では購入審査に引っかかり購入も出来ないし、
パンフでも一冊というボリュームがあるような物だったり、
ちゃんと購入して維持ができるという資産的地位を持ってないと
購入できない車もある。

確かこのマイバッハもそういった車の一つだったと思う。

北島三郎が乗るほどの車。
それが「マイバッハ」

数年前の話になるのだが
そんなマイバッハに乗る人を
見掛けた事がある。

その方はその方でなんと言うか
天上人とかそんな感じです。

個人的に気になるのはその人がどうやって
そんなマイバッハ購入なんて事が
できるような地位にまで登る事が出来たのか
聞いてみたいところですが、
色々あったのだろうなと思えて聞くのがちょっと恐い。


そういえば今日の事ですが
「クイズミリオネア」(多分再放送)を
見ていてこんなシーンが。
田中康夫長野知事が最後の問題で
750万の問題を通り越して、1000万の問題に
差しかかろうとする所まできました。
問題は「ピノキオが初めて喋った
言葉は何?」という4択。
選択肢は
「A:おはよう」
「B:まぶしいよ」
「C:叩かないで」
「D:うるさいなあ」の4つ。
ライフラインはテレフォンを残すのみ。



予想の根拠として童話の出だしに
「おはよう」とか「まぶしいよ」といった
起伏にかける物は無いと思う。
多分読んだ事は無いが作った
ピノッキオが動かないでこつこつ叩いてて
痛いとかそんな事なんじゃないだろうか。
(実に当てずっぽう)

そういう理由からCではないかと予想した。

現場にいったら言ったで解答は
違う物になったのかもしれませんが、
少なくともこの問題は当たっていたのですが、
そこでもし私がこの場に居たとして、
その答えに賭ける事ができるかというと
そういう思考ができたかという事とは別。

選択肢は2種
1.ドロップアウトで750万を得る。
2.4分の1に賭けて1,000万か外れた金額を貰って帰るか。

多分安全策として750万円を選んでしまう気がする。
色々理由はあるのかもしれない。
が、理由とか言い訳などは幾らでもつけられる。

正解「C:叩かないで」
田中康夫もこの解答にかけて見事1000万を獲得した。


不確かな物に突っ込むのが正しいかどうかは別として
そう言うときにできるかどうかというと
人間案外出来ない事が多い。

そこら辺の差が成功者とかとの
とりあえずの一つの差なのかもしれない。

ちょうど「カイジ(福本伸行)」を読んでいて
カイジが兵頭と金と指を賭けて対決する話があったが
対決後でそんな下りの内容も有ったなあと思い出した。
その際に場を制したのはその場の機転を働く事が
出来た兵頭だがそれをした行動は些細なものだった。

まああくまでそれらは
そう言う話だったり
要素の一つでしかないが

それなりの事をしたり成し遂げたりするには
理由なり行動が必要なんだなと思う。

コミケで稼いじゃう人もスプーンの1さじ以下としても
居るには居る訳ですし。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/758-9f8f81c7
| ホーム |