FC2ブログ
「ICO」一応終了、そして「ワンダと巨像」2週目 <気付くとやってました>
2005 / 12 / 31 ( Sat )
「ICO」のプレイを一応終了。

今回はわからない部分は
大半攻略サイトで話を進めていく方向で
プレイしたため2日で終了。

なんというのか操作の説明もきちんと書かれていない為
それも踏まえて難しかった。
「ワンダと巨像」と比べても謎は難しいと思う。

風車の面とか給水等の爆弾投げつけとかは
多分ひたすら考えてても解らなかったと思う。
それどころか鎖を揺らして高い所に飛び移ったり、
スイッチ二つあるところに片方に箱、片方にヨルダを
置いてドアを開ける謎解きとか。

手をつないで進んでいくというゲームが
こんなにロマンチックなゲームとは思いませんでした。
広い謎だらけの城の中に小さい男の子が
年上(と思う)のお姉さんを引っ張って
冒険したり魔物の手から守ったりというのは
古今からある王道的な物ですが
そういった王道的なものや郷愁?的な物も味わえるという
ゲームというのはなかなか有りそうでなかった。
同スタッフが作った「ワンダと巨像」を先にプレイしたので
動き的にはぎこちなさを感じたが、
今もって新鮮なゲームだと思う。

暇を見つけて隠し要素の部分も楽しもうと思います。

その後「ワンダと巨像」をプレイ。
一週クリアしさらに今回は果実やトカゲを集めているので
とんでもなく戦闘が楽。
1撃か2撃で巨像絶命。
ストーリーも大まかに知っているので
感動が薄れてしまうのが惜しい。

果実とトカゲは3周目になった場合には
どうなるか(取った物が復活かそのままか)が
知りたかったためクリアしてみたら、
復活していた。体力などに最上限は有るものの
際限なく強くしていける模様。
(タイムアタックアイテムは3周目でも無くならず引き継がれる)

2周目感想

・爆裂矢って素晴らしい。
トカゲが集めやすい。

・マップにトカゲや果実の位置はわかる、が
だからと言って見つかるかは別。
あまりにも自然すぎて果実が
気付かなくて取りきれなかった。
on_
トカゲも出て来たり来なかったりで結構面倒。
トカゲ寄せの石とかそんなアイテムも
有れば楽だったけどあると楽すぎるか。

・爆裂矢とボス攻撃
爆裂矢でボスにもダメージを与えられるという
話だったのだが、満足な結果を出せたのは
ラスボスとラスボス手前の大猿ぐらいなものか。

・ラスボスはアイテム使うと楽すぎ
透明マントを使うと移動のショートカットし放題。

・意外に爆裂矢のダメージを食らうのは自分だったりする。
足場から下のボスを狙う時とか、急に近くに
出て来たトカゲとか狙う時に思わぬダメージを。

・剛力の仮面しか使わない
爆裂矢ほしさに一気に
タイムアタッククリアしたので
力の仮面の強さが・・・。

・気付いたら魚に掴まってて驚いた。
2周目だからできるというものではないのですが、
泳いでいたら魚にぶつかり、そのまま泳いでいったのに驚いた。
(それが出来るとは話には聞いていたのですけどね)

個人的にはスタッフロールも2回目以降は
スキップできるようにして欲しかった。


蛇足:
個人的なものも有りますが
このぐらいの年齢の少年にとって
この年齢くらいの女の子に対して
結構憧れっぽいものがあると思います。
女性でも年上の異性の先輩の憧れるとか無いでしょうか?

同世代だと子供とかガキっぽい。
少し歳の離れた「お姉さん」という
離れすぎてもいない、そして女性的な魅力も
はつらつとした元気で若い魅力も持っている。
少し引っ込み思案のお姉さんを引っ張りまわして
アクションをしていくというのは
シチュエーションとしてちょっと憧れる。

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/762-ba34305d
| ホーム |