FC2ブログ
何気に「ピタゴラスイッチ」と言うのを見てました <佐藤雅彦>
2006 / 01 / 04 ( Wed )
テレビを付けて見たら
「ピタゴラスイッチ」という番組が
やっていたので、
そのまま見てみる。
何気に面白かった。

低年齢層の番組ながら
すごくセンスも構成も面白い。
単純な物の中に深い意味や
豊かな表現を盛り込んだりと
いろいろ考えられている。

はてな:ピタゴラスイッチ

スタッフロールを良く見たら
「監修:佐藤雅彦」の名前が!

どうりで。

今度からちょっと見てみようと思います。


低年齢層の番組という事で
聞いただけで敬遠する人も多いと思いますが、
実は子供に伝えると言う事は何よりも難しい事で
変な概念や理論と言うような穿った物があると
子供相手にはなかなか伝わらない物です。

そんな相手に伝えるにはやはり単純だったり、
分かりやすかったりと言う表現力が必要になってきます。

例えば(最近見て無いですけど)
「週刊子供ニュース」と言う番組があって
社会の情報を子供向けに内容を説明するのですが、
それをどんな意味なのかを実に解りやすくする番組です。
何せ相手は子供ですので基本的な知識を知らない相手です。
それに伝えるにはやはり一から解りやすく教えないと
伝わりません。

「永田町の論理」とか如何わしかったり、
語感から何らかの圧力を匂わせるようだったり
訳のわかんない理屈は通用しません。

そういう意味で低年齢層の
番組をたまに見るのも
面白いと思います。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/768-d577bf9a
| ホーム |