FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「キオクス」という番組がやっていた <「劇団ひとり」と「インパスル」とか> 
2006 / 01 / 04 ( Wed )
昨日テレビを見ていたら
「キオクス」と言う番組が
やっていたの途中から見ていた。

かなり途中からしか見ていないので半分も見ていないのだが
なかなか面白かった。

どんな番組かというと
世の中の覚え難い数値や内容を語呂合わせにして覚えようという事で、
出演者の芸人達(「いとうせいこう」とかも居たけど)が
語呂合わせを考えていくと言う番組。

出演は
安田美沙子
友近
劇団ひとり
いとうせいこう
インパルス

司会がユースケ・サンタマリア。


一つのお題に付き、
出演者が語呂を考えて提出するのだが、
その際トップを選ぶ時、
出演者は電流が流れる装置に手を当てていて、
トップの人以外は電流が流れると言う
非情な選定振りがちょっと残酷ながらも
笑ってしまった。

一位以外は全員電流を触れてしまうと言う非情ぶり。
近年なかなか少ない。

番組を見ていて面白かったのは
良かれ悪かれ劇団ひとりの
語呂合わせ文章が要点以外の導入部分と
言うか物語部分が非常に長く無駄が多く
独特の物語を毎回考えていると言うのが素晴らしい。

面白かった。

それにしてもユースケ・サンタマリアの
司会のから回りっぷりが苦笑いを
通り越して逆に清々しい。

ところでこの番組、
正月特番でこれっきり見たいですけど、
(HPも見当たらないのでその扱い振りが素晴らしい)
それ1回こっきりにするには結構惜しい面白さだった。

続編希望するけど逆にゴールデンに出てきて
大して面白く無くなったするのもちょっと嫌な所。
(それにしてもゴールデンにでてくる番組の
構成がなぜこうも面白い物が少ないのか)
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/769-2ac01f0c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。