FC2ブログ
アニメ「練馬大根ブラザース」を見た <面白かった>
2006 / 01 / 15 ( Sun )
「練馬大根ブラザース」を見た。

正式タイトルが
「おろしたてミュージカル 練馬大根ブラザース」
妙に長かったり、いかにもなタイトルです。

個人的には結構そういった物で
結構見たりするのをどうするか
考えてしまうタイプなので
録画するかも迷ったが、
(ちょうど他の作品の録画もある)

食わず嫌いで見てみないのに
決め付けるのもどうかですし、
裏番組予約がちょうど出来たので録画してみた。
つまらなければ、以降見なければ良いだけだし。

感想:面白かった。
軽妙で軽快なコメディー作品で
見ていて飽きなかった。

結構普通の作品でも
面白くない事も無いが、
何か間延びしたような作品だと
見ていても集中できないが、
この作品は良い意味で目が話せなかった。
常に歌や動きや奇抜な仕掛けがあって
画面から目を離さないのが苦にならない。

タイトルに「ミュージカル」とあるだけあって、
話の大半がキャラクターが歌って踊るような内容になっている。

タイトルの「練馬大根・・・」を意図しているのは
土着くささをちょっと自虐的に笑いに変えようと
いう雰囲気を匂わせるが、必要以上に
そういう笑わせ方を使うのではなく
「味」になって面白かった。

コメディと言ってしまえば1括りで説明できるが、
番組冒頭でパンダが大根かじったり
地球外生命体?が脈絡も無く当然のように出て来たりと
そのハチャメチャぶりがまた面白い。

結構見る人を選ぶ作品ではないかと言う
話もあるみたいですが個人的には面白かったです。

近年こういう作風のアニメが無いと言うのも
面白い要素の一つです。

色んな面において違った面白さを
考えているなとまで書くのは
誉めすぎなのかもしれません。


何気に声優で松崎しげるが
好演しているのも素晴らしい。


公式サイト
関連記事



アニメ | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/799-c10c217a
| ホーム |