FC2ブログ
なんだか「スニーカーズ」という映画を思い出した <リバー・フェニックス>
2006 / 01 / 21 ( Sat )
Blog記事を書いていたら、
なんだか「スニーカーズ」という映画を思い出した。

大まかなストーリーとしては、
「スニーカーズ」と言うのは
ハイテクに通じ、企業のコンピューターなどに
アクセスを試みたりという事で
企業の脆弱性を指摘するという仕事を請け負う集団。
そんな依頼を請け負っていた集団が国家規模事件に
巻き込まれるというお話。

以前ビデオで買った。
※DVDが無い時代です。
CD-Rでさえ高価で
単品のケースごとで売られ、
何倍速という話すら無い時代。
この作品自身が'92年制作ですから
内容的に古い事は古い。

コンピューターに無断でアクセスする
ハッカーというと悪く思えますが、
それを逆手に取り、必要と思える集団と
いうコンセプトが非常に好きだった。

ここまで映画みたいにドラマチックではない物の、
チェックを専門に行なう業種は
日本でもちょこちょこ出て来たそうなので
そろそろ時代として本格的に
必要になってきたのかもしれません。

映画のほうは昔見たままなのでかなり
途中のストーリーを忘れてますが、
面白いと記憶しているシーンで、
事件の結末でメンバーがそれぞれの望みを言うのですが
それぞれが洒落が効いていて面白かった。

リバー・フェニックスも
スニーカーズの一員役で出ていますので
レンタルで探すと良いかも。

スニーカーズ(AA)

関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/841-ae294f8e
| ホーム |