FC2ブログ
真救世主伝説「北斗の拳」 <全5部作>
2006 / 01 / 23 ( Mon )
ここ

「ラオウ伝 ~殉愛の章~」
予告編を見る限り
サウザーの登場する話をベースに
オリジナルキャラクターを加えた話になるみたいです。

以降
「ユリア伝」
「ラオウ伝II~激闘の章~」
「トキ伝」
「ケンシロウ伝」

全五部って結構すごいボリュームですね。

配役は
「ラオウ」役:宇梶剛士
「ケンシロウ」役:阿部寛
オリジナルキャラ「レイラ」役:柴崎コウ

「TRAILER」ページで
予告編ムービーが見られるのですが
TVアニメ版を知っていると声になんとなく違和感が。


ラオウとサウザーが出る以上、
映画の中身が気になる所ですが出来はどうだろう?
公開は3月11日



気になった所、数点
・北斗ファンド
最近アニメ業界でこういうファンド形式で
資金を集めると言う方式が多いです。
最近だと「バジリスク」が
そういう方式を取っていましたね。

ゲームだと「ときめもファンド」が有名です。
こちらは株の儲けその物より、
漫画でネタにされていた方が有名になってしまいましたが。
数字では、1口10,000の額面に対し10,088の償還ですので
一応上回る結果を出しました。
(手続きの経費とか考えるとどうなんでしょう?)
電撃オンライン
ITメディア

バジリスクはDVD全12巻発売予定で現在7巻まで発売。
償還の決め手はDVDの売上になるのでどれだけの売上が
今あるのかが気になる所です。
※1万本でペイできる模様


北斗ファンドは果たして。


North Star Pictures
会社の取締役陣がなんというかすごい。
代表取締役
井本 満

取締役
堀江 信彦
北条 司
原 哲夫
次原 隆二

山本 秀基
伊藤 藤樹

思いっきりコミックバンチの方々が。
なかなかの香ばしさを感じます。
関連記事



アニメ | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/855-b32a7d3a
| ホーム |