FC2ブログ
「マイノリティーリポート」が放送ってましたね <面白かった>
2006 / 01 / 29 ( Sun )
ただいま録画データとかを整頓中。
テレビで「マイノリティーリポート」がやっていたので
見ていました。

未来予知とその危険性と言う視点だけでも面白かったのに
アクションもかなり良かった。
そして見えない犯人という推理要素もあったのですが、
途中までほとんどわからなかった。
はっきり明かされるまで最後まで
ライバルのダニー(コリン・ファレル)と
思っていたがあっさりひっくり返った。
(推理物でそんなに単純に敵役が明かされるはずはないのに)

近未来の管理システム、記録媒体や映像媒体。
把握仕切れない社会の低下層などのすごく面白い。

劇場で見ておけば良かったなと思いました。
トム・クルーズも素晴らしい配役でしたが、
やはり監督としてスピルバーグの腕も素晴らしいと
再認識させられました。

同じようなキャスティングの「宇宙戦争」はどうだったのだろう。
そしてスピルバーグ新作の「ミュンヘン」はどうだろう?

「宇宙戦争」は明らかに娯楽作と思うのですが、
「ミュンヘン」はTVCMの雰囲気や
作品紹介に「シンドラーのリスト」とか
「プライベート・ライアン」という作品が上っている以上
かなりシリアスな作品のような気もします。

「プライベートライアン」とかすばらしい作品と思うのですが
開始早々上陸作戦でとんでもなく人が
ゴミのように死んでいってしまうので、
人によっては鬱になりそうな気もする。

娯楽作品のみがいいとか
そういう意味ではないのですけどね。


蛇足:
すこし気になったのですが
摘出した眼球を持ち歩いて色んな仕掛けに応用してましたが、
あれだけ乱雑に、そして冷凍保存せずに
腐ったりしないのでしょうか?
関連記事

日々 | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/889-7f11c588
少数派の意見
先週撮っておいたマイノリティーリポート見ました☆いや~コリン・ファレル良いですねまぁ彼目的で見たんですけど(笑)存在感がスゴイトムクルーズも食われてますよ(笑)アレキサンダーとかで顔が売れてるから、この前のテレビだけ見た人はうわー有名人2ショットって思っ どきどき どきんちゃん【2006/02/03 02:27】
| ホーム |