FC2ブログ
「仮面ライダーカブト」第1話を見てみた <主人公>
2006 / 01 / 29 ( Sun )
「仮面ライダーカブト」を見てみました。

主人公が天才風のニートでおばあちゃんっ子と
いうタイプです。
家族は妹つき。

・・・いまいちどんな人物像なのか
正体がつかめません。

他の人物も、
人と人とは喋るのが苦手ですが
機械の喋っている言葉がわかるという
いかにもこれから活躍しそうな女の子とか
なかなか目を離せない人物が登場しそうです。


ただ分かっているのは毎回「天道語録」なるものが
追加されそうという流れぐらいです。

今回のアクションのギミックで重要とされる物が
「クロックアップ」と言われるもの。
(元ネタとして「コンピューターのクロック数」と思います)

それを使う事で動きが数倍速くなるというもの。
その最中はマトリックス見たく、
撃ち終えた薬莢(銃弾の容器)
スローで地面に落ちたりします。

番組宣伝で「最強のライダー」と銘打っていましたが
そういう理由なら分からないでもないです。

スタートではライダー自身は
クロックアップしなかった物の
以降ではでてくると思います。
変身ベルトの機能はまだ未知数ですが、
以降の展開によってパワーアップはどうなるのでしょう。

変身ベルトの機能音声で「仮面ライダー剣」
思いだしたのですが、そのうちカードを
取り込んだりするのでしょうか。
「スペィドキィングッ、スペィドクイーンっ、
・・(略)・ロイヤルストレートフラーシュ」
見たく。

とりあえず面白かったです。

「仮面ライダーぶれいどタン」


蛇足:
変身中のシーンを見てて「武装錬金」を思い出しました。
もちろんキャプテンブラボーです。
シルバースキンが映像化されたらかっこよさそう。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/894-631e948a
| ホーム |