FC2ブログ
スパムが無くなる日は来るのだろうか? <難しいけど>
2006 / 02 / 05 ( Sun )
数日メールボックスを開けなかったら
未開封メールが溜まってしまった。
数割が迷惑メール。

現実だったら封書などがこんもりと
山になっている状況が目に浮かびます。
仕分けしているとこの手の業者にも固有のクセとか見つかる。
安易に作れるフリーメール系スパムが割合的に多いが、
独自ドメイン系とかランダム文挿入型とか
ケースによって様々だ。

安易なフリーメールスパム程度を対策するのは
フリーメール運営業者が手段を講じれば簡単だと思うのだけど。


例えばyahooを例にして考えると
こずかい稼ぎのスパム業者がフリーメールを利用して
「何とか□yahoo.co.jp」とするのだから
(※□は@と思ってください)
yahoo自身からメールを受け取らないようにするなら
「yahoo.co.jp」を一括して受け取らないよう
フィルタをかければ良い。

ただし、この会社(この場合yahooですね)を
サービスとして利用しているの場合
ちょっと考えないと重要メールも届かなくなるので注意。

企業が企業の連絡用のメールアドレスを
一般が使えるフリーアドレスのメールアドレスと
同じような物にしている問題もあると思う。

フリー用サービスのアドレスの方は
「(好きなアドレス)□f.yahoo.co.jp」とでも付けておけば
フィルタの仕分けもやりやすくなったと思う。
(今更変更は出来ないだろうが)
これは対策を講じない企業の怠慢でもあると思う。

まあスパムはそんな単純な物もあったり
偽装系もあったりと面倒な事も多い。


蛇足:
どんなメールがくるかの
迷惑メールの検証をたまにやっている。

迷惑メール自身はある程度高機能なソフトで
迷惑メール登録などを行なえる機能を
持つ物なら簡単にできる。
がお金もかかる。

最近のフィッシング詐欺やらドメイン詐称

なるべく安価で単純にやりたいので
調べている。


この手のメール対策サービスが商売になりつつあるが、
幾らもかけても切りがない。
根本の対処を何とかしたい。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/948-d2783c81
| ホーム |