FC2ブログ
仮面ライダーカブト2話目 <話を聞かない>
2006 / 02 / 05 ( Sun )
仮面ライダーカブトを見ていたのですが、
主人公達の会話の成り立ちがなんともはらはらします。
主人公とヒロイン(ですよね?)の
会話が成り立ってません。
外国人に伝えるために言葉を調べた後、
灰皿のタバコの火を消すも
その外国人達が日本語が話せると判ったら
「・・・もういい」と背中を向けるヒロイン。

マナー違反の外国人をとっちめた(この表現も何だかな)主人公が
母国語で決め台詞言ったり、

何か頼もうとしてメニューを渡すヒロインに対し
「さばみそだ!」
「そんなのない」
「おれにはごまかせない」

自己中過ぎです。
会話ってないんですか?ヒビキさん。
仮面ライダー響鬼の後番組なだけに
カブトの人物達に血が通ってないような
錯覚を覚えるのですが錯覚じゃないのかも知れません。

今となっては熱い血がほとばしりまくる
轟鬼君の復活を願いたいぐらいです。

それにしても開始早々から負け犬っぷりが
露呈しているあの青年の同行が気になってしかたありません。
アクションシーンは面白いのですがそれ以上に言動とか
HPに「鯖みそ」のレシピが載ってたりとか
その辺のスタンスとかノリが気になります。

とりあえずハラハラして観ています。
関連記事



日々 | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/951-ea152cbf
仮面ライダーカブト2
とりあえず、一言だけ叫んでいいですか?!本田博太郎だぁああああああああっ!!!・・・いえ、何気に嬉しかっただけです(笑)先週気がつかなかったなぁ・・・。ゼクト@田 §相棒馬鹿【2006/02/05 20:07】
| ホーム |