FC2ブログ
機動戦士ガンダム20話目 <ファーストですよ>
2006 / 02 / 09 ( Thu )
第20話「死闘!ホワイト・ベース」

○アムロ、リュウに殴られる。
有名なセリフでブライトさんぐらいにしか
殴られてないような気がしてましたが、
リュウにも殴られていたんですね。

○ランバ・ラルの運命が確定。
「鉱山の存在を知られるわけにはいかない」
マ・クベの謀略によって
ランバ・ラルの運命が決定してしまう。
多分ドムがあれば(しかも3機)ホワイトベースは
沈んでいたと思うのですが、
「たら・れば」は言っても仕方が無い。

○殴らなきゃわからんのだろう、お前達は
配置転換願いも出さずに移動。
それに付いては不問なんでしょうか。
(まあ原因はアムロの存在が根本ですけどね)

○何気に独房で準備するアムロ。
シャドーして体をほぐす。
直感でもう来るとわかっている所が
後のニュータイプの片鱗という表現かも。

○セイラさんガンダムで出撃
何気にアムロに次いでガンダムに乗り込む事が多い。
他にも乗れる人が居そうな気がするんだが。

○ラルさんセイラさんと邂逅
ジンバ・ラルの息子ランバ・ラルですよ。
こういうシチュエーションが
話に重厚感が出て良い感じ。

○リュウが負傷し運ばれるシーン。
次回への引きもかねてますね。
次回リュウ最後の見せ場。
アニメで克明に人の死を表現した作品って
ガンダム以前はどんな物があるのだろうか。
あまり分からない。
人の死はあるのだが、メインキャラなどは
傷ついても死なない事が多かった気がする。
特に味方サイド。


次回、21話「激闘は憎しみ深く」
関連記事



アニメ | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/973-24aa2884
| ホーム |